ブルゴーニュの走り書き

皆生トライアスロン、関西シクロクロス。通勤ラン、通勤バイクなんかも語っちゃえ!

キックの打ち方を変えたらスピードが上がった話

東京は一日中雨で気温も上がらず

昨日はZWIFTやったんで今日はプールに行きました

 

いつものようにアップ200mしてたら

無意識に4ビートか3ビートを打ってて

なんだか水の抵抗が減った感じがしたので

そのまま100m x20をやってみました

 

板キックみたいに全力では打ちません

軽くリズム取る程度で足を閉じる意識をもって小刻みに脱力して打ったんです

 

タイム見てビックリ

いつもより100mで6秒も速いんです(20本の平均タイムがですよ)

 

 

実は私はトライアスロンはじめるために泳ぎはじめたので

最初からずっと2ビートでした

100m x20やる時ももちろん2ビート

 

なぜなら4ビートや6ビートを習ったことないからです

足首が硬くて板キックは後ろに進むくらい下手くそですから

スピード上げる時もピッチ上げたりストロークを強くするだけで

キックの推進力は期待していませんでした

 

今日の発見は力抜いて小刻みに打つと2ビートよりも体が水面に近づくってこと

力任せにキックすると心臓バクバクでバテるので脱力がポイントでした

 

でも本数重ねてくるとそんなキックが打てなくなって

最後の5本は2ビートに戻っていました

身体が沈んで進みません

苦しいばかりの体力頼みの泳ぎです

 

f:id:kus110:20240222212518j:image

 

そもそも全体ペースが遅いから変化率が大きいのですが皆さんに質問です

 

・100m x20やる時は4ビートや6ビート打っていますか?

・きつくなると(15本目~)4ビートが崩れて2ビートになったりしますか?

 

当たり前すぎる質問かもしれませんが

私はキック打つことを忘れていたというか目を背けていました(苦手だから)

きよみんのレッスンがキッカケで水の抵抗やボディポジションを意識するようになって

脳から泳ぎが変わってきたようです

 

昨日のworkout

スイム2.5km

ラン2km

金銭感覚のgapを思い知ったランチタイム

 

新チーム発足のお祝いランチ

社長がごちそうしてくれたのは職場近くのレストラン

 

maps.app.goo.gl

 

2000を超える高レビューで人気のお店なんだけどお値段が高級なのよね

表参道のランチ価格は高めで最低ラインが1100円

それよりも更に高いんですわ

 

 

 

下々の私たちはパスタやタジン鍋など選んだんだけど

社長は部長はシーフード

表参道のランチ相場は高くてもパリより全然安いんだよね

 

一番おどろいたのは青山に住んでいる社長は

平日夜は外食

週末だけたまに自炊

 

トップが良い生活をしてなきゃ夢がないけど

やっぱり日本って安いんだね

 

人の手を介しているのに回転ずしや牛丼はハンパなく安いでしょ

値上げしたところで微々たるもんです

為替差があるにしてもこの金銭感覚の違いはなんだろう

 

肝心の料理は美味しいのだけれど

英語で話さなきゃいけないから緊張して味わう余裕はゼロ

テーブル5人の中で日本人は2人だけ

DiverCityな時間でした

 

昨日のworkout

バイク41km

ラン6km

 

JETTのSub 2.5w/kgグループライドに参加

スマホでデザリングしているとコンパニオンが使えなくてチャットが見れないんだよね

なんか面白そうな会話しているけど入れません

(小ネタ)モチを食べるとトイレに行かなくて済む?

 

 

長い映画の前にモチを食べるとトイレに行かなくて済むというTips

最近Xで飛び交っています

夜間頻尿にも効くと話題ですが本当ならアスリートにも恩恵あります

 


www.youtube.com

 

ラソンシーズン真っ最中

寒空の下で30分もスタート地点で待たされて

走り出したら最初のトイレに駆け込むランナーが多数います

モチを食えばトイレによるタイムロスが防げます

それに保水力が上がると体温の上昇が抑えられますから

夏の暑熱対策としても有効です

言わずもがなモチは炭水化物で腹持ちが良いので

補給食としても優秀です

 

でも、エビデンスがはっきりしないんですよね

 

中国の陰陽栄養学に根ざした説で「陽」の食べ物にあたるモチを食べると

「温める」「溜める」力がはたらいて頻尿が改善するという話があります

他にはモチの炭水化物がグリコーゲンになって水分と結びついて体内に蓄えられるって話も耳にします

 

ん~論拠としては弱いですね

 

陰陽で言えば穀類は中庸なのですが、モチは一番陽に近く、うるち米は中庸、

小麦は陰に近く、トウモロコシは陰だそうです

パンやトルティーヤ食べたらトイレ近くなるって話は聞いたことありませんし

経験的にも腹落ちしません

 

グリコーゲンが水分と結びつくってのは明確に違います

米であれ小麦であれトウモロコシも含めて炭水化物はグリコーゲンになります

カーボローディングしている時にトイレの回数が減ったなんてことはないです

 

出処の怪しいウワサですが光る君への平安時代には

やんごとなき十二単衣を羽織る方々が厠(かわや)の回数を減らすために

3日前からモチのみを食べて準備していたそうです

ガチ過ぎて笑えないですがエビデンスなくても経験則なのですね

 

娘たちに質問したらコンサート前に餅を食べるTipsは

あちこちで確認されてて効果があるっぽい

ただし管理栄養士の長女に効能の原因成分を尋ねても不明でした

 

モノは試し

夕食にモチを食べてみました

味噌汁に入れたので力味噌汁です

 

夜間頻尿や中途覚醒を回避するために

牛乳や酒粕を摂っているから断定は避けますが

モチを食べると尿意を感じにくい気がします

 

試しにモチ抜きで牛乳と酒粕を摂った日は

朝6時過ぎに目が覚めて効果が薄まった感覚がありました

3回試して効果を確信!

 

私はビールを飲むとトイレが近くなるのですが

今度の飲み会の前にモチを食べてみて効果検証してみます

 

 

昨日のworkout

スイム3km

ラン8km

 

 

来し方行く末 きしかたゆくすえ

f:id:kus110:20240208105805j:image

 

父と相談員さん交えて家族でLINE通話しました

歩行や指のリハビリ動画を見ると退院できそうな期待を持っていましたが

脳のダメージがあり排泄介助が必要です

リハビリの動作はスムーズですがリハビリの意味を理解できず

「(これから俺は)どうしたら良いんだ?」を繰り返します

 

81歳の父にリハビリを無理強いするより

施設で穏やかに過ごしてもらった方が幸せじゃないかなと思ったりもします

高齢の母が介護で倒れてしまっては元も子もありません

介護認定結果は届いていませんが相談員さんの見立てでは要介護3は難しそうです

 

高松のリハビリ病院への転院希望は叶わず

希望者多数で劇的なリハビリ効果が期待できないってのが理由でした

相談員さんは立場上リハビリを止めようとは口にできませんから

家族が決断しなきゃいけないのかもしれませんね

 

誰もが通る道

きしかたゆくすえを思っています

 

昨日のworkout

バイク37km

 

Sub2 Group rideに参加

30分経過したら一斉にCoffee time(笑)

ZWIFTがバグる→解決→やっぱりダメ

f:id:kus110:20240218183806j:image

 

たぶん昨年12月くらいから続いている不具合

ライドを終了しようとするとこの画面でフリーズします

ライドデータはアップロードされていますが毎回終了できません

 

Facebookグループでも同様のポストは見当たらないので自分だけの

不具合かと思ったら同じ事象が複数発覚

公式ヘルプデスクに問い合わせてみました

 

(追記:解決しました)

f:id:kus110:20240219104640j:image

設定>動画キャプチャを無効にしたら正常終了できるようになりました

 

(追追記:やっぱりダメ)

 

次の画面でフリーズしました

f:id:kus110:20240219215851j:image

 

昨日のworkout

バイク36km


f:id:kus110:20240218183802j:image

ゆき君からいただいた名古屋おでん

八丁味噌を使っているから汁は真っ黒だけど塩辛くありません

ごちそうさまでした♪

知多+白州+山崎=ローヤル

コロナ禍で途絶えていた

ゆき君ちのホームパーティ

8年ぶりの開催テーマはウィスキーです

 

scribbleofbourgogne.hatenablog.jp

 

 

f:id:kus110:20240217232104j:image

 

ウィスキーは完全に門外漢

山崎にマッカランと惜しみない珠玉のラインナップをひとつひとつテイスティング

なんの知識もないけどワイワイガヤガヤ

言葉で味わいをみんなで伝えあうのって楽しいです

 

 


f:id:kus110:20240217232112j:image

 

プレミアムなウィスキーが美味しいのは当然として

これだけ揃うとウィスキーの個性が分かります


f:id:kus110:20240217232053j:image

 

スモークの浅煎りと深煎り

塩っぱさスパイシーさ

樽の焼き加減

 

それをバニラやシェリー酒などに例えます

 

ウィスキーのテイスティングではあまり使わない表現だけど

フレグランスのトップノート、ミドルノート(ラストノート)みたいに

鼻から抜ける香りが時間毎に変化するのも楽しいです

 

こんな贅沢な時間で一番の学びはブレンド

 

リザーブ=知多+白州の香りと味わいを目指したブレンド


f:id:kus110:20240217232100j:image

 

ローヤル=知多+白州+山崎なんですって!

f:id:kus110:20240217232108j:image

 

贅沢ですがそれぞれの割合でブレンドすると近い味わいが再現できるんですよね

お求めやすい値段ゆえに軽んじていましたが飲み比べると

リザーブもローヤルも素晴らしい味わいです

 

これまで何も知らずに特別なお祝いの席ではマッカランを頼んでいましたが

入手のしやすさと味わいのバランスを鑑みると私史上ローヤルが一番でした

 

今夜は徳島から特別ゲストとしてウィスキーを蒸留している方をお招きして

樽で熟成する前の原酒もテイスティング

穀物っぽい荒々しさがあってウィスキーの奥深さに

ただただ感動するばかりでした

 

お酒の調達から料理のすべてをご用意して下さった

ゆき君に感謝感謝です

 

f:id:kus110:20240217232057j:image

ご一緒いただいた皆様

楽しい時間をありがとうございました

 

昨日のworkout

ラン23km

 

朝はキロ5分のペーサーを承り5km x3

練習不足で足が前に出ません(泣)

速歩(そくほ)やってみた

2月15日に放映されたNHKあしたが変わるトリセツショーご覧になりましたか?

www.nhk.jp

 

内容は一般の方向けでしたが興味深いデータが紹介されていました

 

ウォーキングで筋力アップを目指すなら量より質なんですって

 

 

被験者は運動経験のない方だとしても

グループ① 8,000歩/日のウォーキングを週4日行う

グループ② 60分/週 ちょっとキツいと感じる速歩を行う

*速歩3分+ふつう歩き3分を1セットとする

グループ①②それぞれが5か月間続けたところ、速歩を行ったグループ②の太ももの前の筋力が平均13%、後ろの筋力が平均17%アップ!

➡ 筋力アップを目的とするなら、歩く量よりもスピードが重要だということが明らかになった。

(ここまでNHKより転載)

 

足歩(そくほ)の定義は息が上がってちょっとキツい程度のスピードですが

7km/h (8'34"/km)をターゲットにして通勤で試してみました

なお、番組では1分以上であれば細切れでやってOKで

人混みではゆっくり区間とし空いている道路だけプッシュするよう

アドバイスがありました

 

私は往復5.7kmAve.8'29"/km, Max7'48"/km

可能な限りプッシュし続けましたが集中力が途切れました

でもノートPCを背負っていてもできるので積極的に取り入れてみます

 

人混みでは歩いて1分以上の速歩を積み重ねるってアプローチは

取り組みやすくて良いです

 

昨日のworkout

ラン5㎞

f:id:kus110:20240216221211j:image

速歩のみ