ブルゴーニュの走り書き

皆生トライアスロン、関西シクロクロス。通勤ラン、通勤バイクなんかも語っちゃえ!

(小ネタ)Garmin 945のGPS不具合解消

駅伝のデータを確認しようと思ったら、あれ?なんか変。

f:id:kus110:20200121080253j:image

走った軌跡がないんです。

公式計測と手元計測が15秒も差異があったのは故障だったようです。

 

f:id:kus110:20200121080258j:plain

遡ると金曜までは機能していて、土曜は氷雨でノートレ。

日曜日は、ウォーミングアップの時から壊れていたことが判明。

しばらく本格的な練習はないのでダメージは少ないんだけど

3ヶ月で不具合は困ります。 

 

GPSとみちびきを使っていますが、

試しに+GLONASSにしましたがダメでした。

 

正規輸入品を買ったので迅速な対応を期待していたら

予想より遥かに早い翌午前中即レス。やるじゃん、ガーミン!

 

support.garmin.com

 

パソコンにつないで中の指定ファイルを入れ替えたら

945は正常に稼働するようになりました。めでたし、めでたし。

 

ところでGPSが機能不全なのに距離が計測できています

ランニングポッドがなくても計測できているので

本体に加速度センサーがあるんでしょうかね?

 

修理交換になったら735XT復活のつもりでした。

スペアとして持っていますが、今回は出番がありませんでした。

 

昨日のworkout

ラン5km

 

オリンピックデザインのマンホールふた見つけた

f:id:kus110:20200122092330j:image

 

おっ!これはもしや限定のマンホール(Maintenance hole)のふた。

代々木公園西門で2個、みつけました。

 

 

f:id:kus110:20200122093552j:plain

12月にお披露目されて、日比谷公園ほか都内に20枚設置されるそうです。

都内にはマンホールが50万個以上あって、その中でたったの20枚ですから激レアです。

見つけたらラッキーです。

 

昨日のworkout

スイム3km

ラン7km

 

今夜はNamban に参加できず、残念がっていたら

国立オリンピック記念のプールが5レーン解放と知って、急いでプールへ。

 

そしたら同じ事を思ったスイマー3人と鉢合わせとなり激戦区レーンに(笑)

めっちゃ速いんだけど、泳ぐ単位がマチマチで

追いつかれそうになったら譲り、

向こうが止まったらパスの繰り返し。

こちらは、100〜450mのバラエティに富んだ練習になって

アベレージも上がって妙に達成感あり。

追いかけ回される緊張感もたまには役立ちますね。

 

(みんなで要望!)東京オリンピック期間のレインボーブリッジ遊歩道早朝営業

f:id:kus110:20200121165302j:plain

みなさんに是非お力添えをしていただきたいことがあります。

 

東京オリンピックトライアスロン競技は、

2020年7月27日(月)、28日(火)の両日お台場を会場とし

早朝6:30にスタートすることになっています。

パラリンピックは、8月29日に同じ会場同じスケジュールで開催されます。

 

これにあわせてレインボーブリッジ遊歩道を早朝営業してもらえると

応援してからの出社がスムーズにできるんです。

 

橋を管轄しているのは東京都港湾局さん。

この年末年始は特別営業した実績をお持ちで

(12/31の10時から1/1の18時まで一昼夜営業)

実現の可能性は非常に高いと思っています。

 

続きを読む

クエン酸は結石防止にも有効(?)

(要注意)治療目的の場合、必ず医師にご相談下さい。個人判断での使用は事故の元。万一の際、責任は負いかねます。

続きを読む

しぶやニュー駅伝2020 ~ 3rd in the over 40's

40歳以上の部3位。(やったね)

f:id:kus110:20200119152039j:plain

久しぶりに駅伝を走ってきました。

去年、たまたま野鳥撮影に来た時に大勢の仲間が走っているのを見て

楽しそうだったので募集が始まるや早々と参加表明。

 

f:id:kus110:20200119164155j:image

脚に優しいアディゼロジャパンの予定でしたが、奥の折り返しが滑るらしく

グリップの優れるTakumi Renに変更。

このご時世に薄底で挑みます。(区間2.9kmでもヴェイパー大盛況でしたよ)


f:id:kus110:20200119164147j:image

7位でたすきを受けて、区間2位の走りで貢献できましたが

やや心残りがあります。


f:id:kus110:20200119164142j:image

手元のGarmin945は、2.7kmで9分53秒。

 

13秒も公式記録と差があるんです。

想像するにオートポーズが悪さしてスタートから

最初8秒も止まったんじゃないかと・・・

 

だって、最初の1kmが2分58秒だったんです。

下り基調だったのでオーバーペースと思って抑えたら

抑え過ぎてしまいました。

悔しいのでランニングのオートポーズをオフにしました。

 

f:id:kus110:20200119202010j:image

 

コースは思いの外、ぐにゃぐにゃ曲がって走りにくかったです。

来年はコースの特徴を捉え、うまくマネジメントできるように頑張ります。

 

終わってから、みんなでランチ。

複数人の会話は、本当に難しいです。

 

2時間で発言できたことは、

・ランニングコーチを付けるのは日本では一般的か?

・マラソンに日本選手権はあるのか?

という2つの質問に答えて、

 

イングランドのHarriersって独特のシステムなの?って尋ねたくらい。

後はひたすら聞く側でした。

 

会話のテンポ速いし、話題が変わるからついて行くだけで精一杯。

英語、頑張んなきゃね。


f:id:kus110:20200119164150j:image

 

昨日のworkout

ラン7km



 

(小ネタ)足音は消耗のしらべ

f:id:kus110:20200114181013j:image

この前ペーサーやった時のこと。

体験入会の方とご一緒しました。

気になったのは足音。終始ぱたぱた後ろで音を立てていらっしゃいました。

 

走り終わった後、今月末に高槻ハーフに挑戦するとのこと。

1つだけアドバイス差し上げたことは、

足音を消せばハーフで1分は縮まるよ。

です。

 

1. 足音=衝撃

 

ライブで手を叩きつづけると手が痛くなりますよね。

理屈は同じでシューズを履いているにも関わらず

足音が出るレベルの衝撃は相当デカイです。

片足だけが出るって方もいらっしゃいますが、

着地の際に足をうまくコントロールできていないことが原因です。

足首と膝を柔らかく使うことがポイントです。

 

2. 周りにバテていることを悟られる

 

フルマラソンで35kmを過ぎていくると足が言うことをきかず

パタパタし始めます。これ、足にダメージが溜まっている証拠。

まもなく千切れますっていうサインです。

特に駅伝なんかではライバルに悟られたくないですよね。

私は相手の呼吸と足音に耳を澄ましてペースアップのタイミングをはかっています。

 

みなさんも集団走の機会があれば耳を澄ませてみて下さい。

 

昨日のworkout

スイム2.7km

 

雨が降り続いていたんで朝ぷー。

2日続けてだからスイム用の身体がだるい。

渋谷駅伝を翌日に控え、身体動かして調整が目的。

 

帰り道、雨はみぞれに変わり結局一日中降り続いていました。

f:id:kus110:20200118201615j:image

駅伝直前に正月太り解消できました。

やったね。、

 

Veteran talk ベテラントーク ~ スイムとランのペースアップ

f:id:kus110:20200113172810j:image
Mat'sさんのchampion talkにあやかって、

極楽湯でFJIさんとベテラントーク

 

■ランニング編

最初は、FJIさんからの質問。

「ランでスピード上げる時って何を意識していますか?」

 

私が唯一意識するのは

「股関節を緩めること」です。

スピード上げる時ほど、脱力してストライドを伸ばします。

蹴らないので、踵はケツに近づけません。

でも、脚を後ろから前にやる時は折り畳んだ方が楽に運べるので

足が後ろに流れないように多少たたみますが、擦り足に近いです。

力むと短時間はペースアップできますが、バテて長時間維持できません。

 

追加で思い出したのは、腹筋を固める

エンジンがパワフルでもシャーシの剛性が足りないと力が逃げます。

一瞬ですが力を入れます。

 

 

■スイム編

 

今度は私から。「スイムでスピード上げる時は何を意識していますか?」

氏は、皆生や佐渡をシングル順位でスイムアップする泳力があります。

「伸ばした手を我慢する」

掻き急ぐと水をつかめないので、プッシュし終わるまでしっかり伸ばす。

反対側の肩を落とさないことも意識していらっしゃるとのこと。

 

そして、もう一丁。「オープンウォーターでは何を意識してますか?」

意外にも「何も意識していない」そうです。

泳ぎそのものよりも集団でのポジショニングを大切にして、

集団の前にでるか、空きスペースはないか、前後左右をチェックしているそうです。

また、オープンウォーターでは、ハイケイデンス

腕を伸ばし気味プル&高いリカバリーってどうですか?って訊いたら

こちらもNo!うねりによって空プルすることもあるし、

プールと泳ぎを変えたりしないんですって。

 

トップ集団で泳ぐと泡を掴むこともないですから、

アベレージスイマーとは状況は異なりますが含蓄のあるInputでした。

 

感覚的なことって言語化は難しいですね。

でも、風呂でジェスチャー交えながら話すと

おぼろげながら理解できるんですよ。

これは人と会って話すことの価値です。

 

昨日のworkout

スイム3km

ラン14km

 

肉塊UNOで摂取したオーバーカロリー分を消費するために早朝ラン。

今朝は5時過ぎには目が覚めてウトウトしてたんだけど、1.17だったんですね。

幸い当時は岡山在住。まったく被害は経験していないけど震度4にビックリしました。

ルミナリエの会場に隣接する職場で働いてのは震災9年後。

何も知らない自分にとっても1.17は特別な思いで迎えています。