ブルゴーニュの走り書き

皆生トライアスロン、関西シクロクロス。通勤ラン、通勤バイクなんかも語っちゃえ!

私にとっての太平洋戦争とは

私にとって戦争とは縁遠いものです。

祖父は足が不自由だったため徴兵検査で不合格。

母方の祖父はフィリピンで亡くなったと聞いていますが、

額縁の写真でしか顔を知らないためピンときません。

両親は揃って開戦~終戦の年の生まれ。

血縁者から戦争の話を聞くこと無く育ちました。

 

唯一、接点らしい接点が故郷の小豆島に特殊潜航艇基地があったという話です。

f:id:kus110:20200814081511j:image
f:id:kus110:20200814081508j:image

今は遊泳禁止となった古江の浜には自転車に乗ってよく泳ぎに行っていました。

浜の奥にある丘に碑があったことを覚えています。

 

www.asahi-net.or.jp

 

基地跡を見下ろす宮山(みやま)には、特殊潜航艇を型どった碑があったため

回天のような船を想像していたのですが

今で言うプレジャーボートのような形態のものも含まれていたようです。

 

ameblo.jp

 

海に潜ることすらできず、機銃掃射の的でしかないボートで

任務遂行できるはずもなく戦争末期の狂気を感じます。

 

そんな無知な人生を歩んでいますが、

終戦記念日が近づくと学びの機会を得ようと心が動くわけで

今年はこのマンガに目が止まりました。

 

 

特攻の島の舞台は広島県。回天の訓練基地と作戦を描いたフィクションです。

Kindleなら3巻まで無料。Amazon unlimitedなら全巻無料で

2ヶ月99円キャンペーンを利用して読み切りました。

近代の戦争史において組織的な自爆作戦を遂行したのは、

この特別攻撃のみであるという記述が怖かったです。

 

戦後75年。遠い昔でありますが

私の生まれた1970年に私と同じ年なら、たった25年前の話。

当時の大人たちは現在よりリアルに感じていたでしょう。

 

世の中から戦争に対する意識が薄らぐ中で

未体験の者たちであっても想像力を膨らませて

いかに悲惨で、問答無用に戦争反対であることを誓う。

今日はそんな日にします。

 

昨日のworkout

スイム3km

ラン8km

 

今夜はスポセンで300m10本。

余裕すぎるペースだけどラスト3本は本気。

何を目指す訳でもなく、さりとてダラダラしない。

この加減が好きです。

気まぐれで2ndラン→ZWIFTに振り替えた

f:id:kus110:20200813211532j:image

うちの会社は盆休みもボーナスもないので季節感に欠けています。

朝から休日っぽいランナーさんが増えたのを感じながら、

当方はスプリットラン75分に挑戦。

 

f:id:kus110:20200813214052p:image

朝からくっそ暑いんでZone1.5(123-133bpm), Zone2(134-144bpm)の区切りはあいまいに

やり切ることに集中。

仕事を済ませ夕方に2nd ランだったんだけど

気分が乗らないのでZWIFTで30分のレースに参戦。

登りで後れを取りながらもディスクホイールの威力で平地と下りを高速巡行し

Ave. 260wで頑張りました。
f:id:kus110:20200813211527j:image

気が向いたら明朝2ndランしますが、たぶんやらないな。

 

昨日のworkout

バイク39㎞

ラン14㎞

クルーズインターバル 1000m x4

f:id:kus110:20200812232833p:plain

午後に猛烈な雨が降ったおかげで少し気温が下がりました。

トラック開放日だったので、これ幸いとお一人様でクルーズインターバル。

 

つなぎ区間はZone2(134-143拍)を維持しながら、

4本のハイペース走。

 

小雨が降っているとはいえ気温高めでペースを落としても

心拍数が上がりすぎでした。


f:id:kus110:20200812212338p:image

苦しくても20分だったら許容範囲でしょう。

 

昨日のworkout

ラン11.6㎞

危険なほど暑い日の運動は工夫しよう

f:id:kus110:20200811215305j:image

本日は出勤したんだけど、朝からヤバイくらい暑い。

前夜、どんなに暑くても足裏に扇風機で風を送ってしのいできたんだけど、

さすがに無理だと思ってエアコンを朝まで緩くつけました。

 

昼にご飯食べに外出したら溶けそうなほど暑い。

 

news.yahoo.co.jp

それもそのはず。

ニュースになるくらい記録的な暑さで

20時前になっても30℃を超えたままの気温。

これヤバイでしょう。

 

f:id:kus110:20200811215310p:image

 

南蛮の予定だったんだけど、こんな気温の中で我慢してスピード練習することに

メリットを感じなかったので予定を変更してZWIFTにしました。

 

たぶん初めての経験なんだけど

エアコンつけて工業扇をぶん回してのZWIFT。

 

それ以外にも泳いでも良いし、

走るしか選択肢なければボトル持って走るかペース落とすか、

距離を短くするか、

とにかく日光がなくても30℃を超える環境は尋常じゃありません。

 

水分補給は必須ですが、一気に摂り過ぎると吸収できないし

長時間続くと低ナトリウム症になっちゃいます。

 

普通の環境下では、ヤクルト1本分を15分に1回が適切らしいんだけど

30℃だと適切値は分かりませんわ。

 

何はともあれ、異常な環境下では微調整が必要ってことです。

f:id:kus110:20200811221133p:plain

エアコン+工業扇だと滝汗になることはありませんでした。

FTPの96%でビシッと短時間で済ませるのも一案です。

 

昨日のworkout

バイク40㎞

ラン5㎞ 

(板橋ぶらぶら)植村冒険館

f:id:kus110:20200810175859j:image

 

山の日に因んで(ちなんで)、前々から行きたかった

植村冒険館へ行ってきました。

 

www.uemura-museum-tokyo.jp

 

1984年冬のマッキンリーで消息を絶って、1986年にその足跡が映画化され

おぼろげながらラストシーン(奥様役の倍賞千恵子さんの記者会見)を覚えています。

 


f:id:kus110:20200810175907j:image

 

数々の冒険を成し遂げた氏ですが、

最初のビッグタイトルであるエベレスト日本人初登頂は1970年。

今から50年も前の話だったんですね。


f:id:kus110:20200810175926j:image

 

アイゼンや背負子、特注のニコンなど当時の装備品が展示されていて

興味深く拝見しました。


f:id:kus110:20200810175921j:image

館内の写真パネルは撮影禁止ですが、自撮りの背景にすることのみ許可されていたので

エベレスト山頂を背景に1枚いただきました。


f:id:kus110:20200810175904j:image

 

館1階には冒険関連書籍を集めた図書コーナーがあり、

Be-PALやヤマケイ、ナショナルジオグラフィックのバックナンバーから

岳、孤高の人などのコミックまで幅広く蔵書されていまいした。

 

あるかな~と思って探した本は、

加藤文太郎の単独行(小説 孤高の人のモデルです)。

初版本ではありませんがハードカバー本は初見です。

1936年槍ヶ岳北鎌尾根で最期を迎えた加藤氏も冬山でした。

 

私は山登りをしませんが、

おふたりの死から冬山=怖いという印象を強く持っています。

その影響なのか夏であっても標高2000mより高いところには

記憶にないくらい登っていません。(基本的にビビリなので冒険しない)

 

帰りは神保町で降りて、まんてんの大盛りカレー+トンカツを食べようと思ったら

お盆休み(祝日も休みなのね)。


f:id:kus110:20200810175916j:image

 

暑くて喉がカラカラだったので、いきなりステーキで特典の生ビール目当てにランチ。


f:id:kus110:20200810175855j:image

 

ついでにワイズでサドルを物色したんですが、お目当てのプロは取り扱いなし。

でも、半額セールでX-Labのサドルバッグを手に入れてご機嫌です。


f:id:kus110:20200810175911j:image

 

昨日のworkout

スイム2.9㎞

 

朝一でオリセン。300m10本のディセンディングをやりましたが

時間切れで未達。まー、100m不足しても練習効果は変わらんでしょう。

スイム再開して調子が戻りつつありまして

タイム設定が余裕なんですが、今季はレースがないんで

1000mの再計測はせずに緩いまま泳ごうと思います。

今はユルユルと余熱を入れているだけでOKですから。

(ZWIFT)前輪回転台は前にオフセットがよろしいようです

f:id:kus110:20200809194122g:plain

本日はオフのプランだったんだけど、昨日ロングライドをスキップしたから

短めのレースに参戦。

3R Volcano Climb Race (22.4km, 204m) (B)

 

ヒルクライムだから1時間くらいかと思いきや30分で終了。

まー、いいか。

上のGIFアニメではゴールスプリントでダンシングしていないけど

結構踏み続けているんですよ。それなりに。

 

今回の気づきは回転台。

f:id:kus110:20200809192133j:image

前日は、ハンドルが不安定で乗りにくかったのね。

その原因は設置位置。

 

ハンドル角の延長上に回転台の中心をもっていければ理想だけど、

それができなくても回転台の中心を前方にオフセットしてやれば

ハンドルの具合がよくなりました。

 

前日は、前輪のハブの真下に回転台の中心を置いていたんです。

 

昨日のworkout

バイク37㎞

ラン3㎞

 

危険な暑さの東京。昼間は部屋で過ごして夕方から渋谷へお散歩。

ニトリで買い物済ませるだけなんだけど、移動含めて1時間かからないから

日没前に帰宅できます。


f:id:kus110:20200809192126j:image

10倍踏めなきゃラストスプリント絡めない

f:id:kus110:20200808202238p:plain

EVR Americas(B)に参戦。

出走6名で中間点過ぎた頃には3名に。

そしてゴール手前600mで成す術もなく二人に千切られました。

 

f:id:kus110:20200808220738g:plain

10倍で1分踏めなきゃ勝ち目がないです。

ほんと凄いライダーばかりですわ。

 

昨日のworkout

バイク46㎞

ラン3㎞

 

夕方は渋谷へ散歩。

Y'sでサドルを見たんだけど、気になっているサドルは見当たらず。

やっぱり実店舗だと在庫に限界があるわな。

仕方ないことだけど。