ブルゴーニュの走り書き

皆生トライアスロン、関西シクロクロス。通勤ラン、通勤バイクなんかも語っちゃえ!

走者必衰~故障とケガ~

(使い方ガイド)マジで神!ルルド マッサージクッション

これで腰痛とサヨナラしました! 2018年3月に購入して以来、寝る前の日課になったマッサージクッション。 2軸のもみ玉が4つあって、ぐりんぐりんしてコリをほぐしてくれます。 私の非公式な使い方を再現CGをつかってご紹介します。 1. 腰とケツの間、ここを…

足底筋の張りが歩いて治った話

会社のWalking challantgeのアプリから毎朝メッセージが届くんだけど 毎日10000歩歩いたら、370人の子ども達に8週間の栄養治療が寄付できるんだって!(財源は協賛企業の寄付) 俺の頑張りが寄付になるんなら、もっと頑張るぞ。 と言いたいところだ…

(男性更年期障害)膀胱鍛えて睡眠障害をやっつけろ!

男性更年期障害の症状のひとつに睡眠障害と頻尿があります。 夜中にトイレに行きたくなって目が覚める。 原因の根っこは同じところにあるんですが、 ランカウイでTJMさんより 耳寄り情報を教えていただきました。 お客様の中に泌尿器科の先生がいらっしゃっ…

(男性更年期障害)数値は少し悪化

7月に再発して2ヶ月ぶりの血液検査。 結果は少し悪化でした。(基準値8.5 pg/ml → 5.2 pg/ml) 塗り薬を使って快調だったんですけど、勘違いだったようです。 不思議ですね。夜も眠れるし、夜中にトイレに行くこともないし。 スピード練習したら180拍まで鼓…

食べる玉ねぎドレッシング

玉ねぎが、男性更年期障害に効くらしい。 そう言えば自炊で食べる機会が減ったなぁ。 昔、カミさんが食べる玉ねぎドレッシングを作っていたことを思い出して自作に挑戦。 ■大事なポイントは玉ねぎを加熱すること テストステロンの生成を活性化する「含硫アミ…

(男性更年期障害)再発しました

6ヶ月前に治った男性更年期障害/運動性低テストステロン症ですが、再発しました。(基準値8.5 pg/ml → 5.8 pg/ml)(リンク)(男性更年期障害)治っちゃいました!http://scribbleofbourgogne.blog.fc2.com/blog-entry-4230.htmlしっかり休んで、しっかり寝…

(男性更年期障害)治っちゃいました!

血液検査の結果が返ってきました。フリーテストステロン(男性ホルモン)は、8.5pg/ml生活習慣の改善で下限値まで回復させることができました(゚д゚)!■(再掲)ホルモン補充療法打ち切りの経緯最後にホルモン補充をしたのが、9.1117日間空けて…

(男性更年期障害)治療打ち切りから2ヶ月

最後にテストステロンを補充してから2ヶ月が経過しました。 コナ以降は、練習を半分以下にして 食事はたん白質、脂質、炭水化物を全てたっぷり。 それでいて直近1ヶ月の平均は63.3kg、7.44%。 肥ることも痩せることもなくキープできています。 睡眠7時間。 …

(男性更年期障害)運動性無月経との共通点と治療打ち切りと

■治療打ち切り 年始から続けていたホルモン補充療法ですが、改善が見られず打ち切りました。 遊離テストステロン(男性ホルモン)が一時的には下限値を上回りますが、 時間を置くと低下しています。 先日4回目の血液検査の結果が出ましたが、結果は芳しくあ…

(男性更年期障害)一歩回復に前進と睡眠について

先月の血液検査で遊離テストステロン(男性ホルモン)の値が 下限値をはじめて上回りました。 今後の治療方針についてお伺いし、 補充の頻度を2週毎から、「3週間→2週間→3週間・・・」と 間隔をあけることになりました。 これで回復にむけて、また一歩前進で…

(男性更年期障害)心臓の反応が良くなってきた

治療開始6ヶ月ではじめてテストステロンの数値が正常になったことを報告(2018年7月4日のブログ参照)しましたが、 先日のNamban Nightで心臓の動きがよくなったような気がしたので 前年同時期のデータと比較してみました。 表上段が今回、下段が前年です。 …

(男性更年期障害)男性ホルモンは回復したけれど新たな課題が

2018年1月18日より治療を開始した運動ストレス性低テストステロン症/男性更年期障害、 はじめて数値に改善が見られました。 思い起こせば、年初より ・ホルモン補充療法 ・亜鉛を多く含む牡蠣の摂食 ・ランを月200kmに抑える、 に取り組み、2月には変化の兆…

(男性更年期障害)治療使用特例 TUEの壁

壁にぶち当たりました(+o+) 男性更年期障害の治療のためにホルモン補充療法を行うに際しドーピング規定に違反しないよう TUE(治療使用特例)の申請準備を進めていました。 医師に診断書(5400円也)を書いて貰って、英訳を進めている時に申請フォームの中に…

(男性更年期障害)ショッキングな出来事 2つ

ひとつめは ■男性ホルモンの数値悪化 男性更年期障害の治療を始めて3ヶ月経過。 2回目の血液検査の結果、前回より悪化してました(+o+) 遊離テストステロンの基準値の血液1mlあたり8.5ピコグラム以上必要なところ 4.7ピコグラム(前回6.6ピコグラム)しかあり…

(男性更年期障害)男性更年期障害とIRONMAN Anti-doping

男性更年期障害治療のためにホルモン補充療法をしていますが、 テストステロンは、ドーピング で最も違反例の多いものなので IRONMAN のanti-doping program を確認しました。 http://m.asia.ironman.com/triathlon/organizations/anti-doping.aspx FAQには…

(男性更年期障害)治療開始1ヶ月 変化の兆しあり

■体に変化の兆しあり 4週間ぶりに南蛮連合でスピード練(1000m6本)をやった時、 心臓の動きがスムーズに感じました。(もちろん全てキツイですけどね) 悩まされていた「心拍数の上がり難さ」が緩和されたような気がします。 以前は、しっかりウォーミング…

(男性更年期障害)亜鉛を美味しく手軽に摂るアイデアと失敗と

疲れを癒して若さを保ちたい方、挙手! 低テストステロンに関連して「亜鉛」の重要さを知りました。 ■効能 亜鉛は、細胞代謝を促進し、発育や免疫アップする機能があるので、 不足すると活性酸素の除去が遅れる(疲れが抜けない)ほか、 ・脱毛 ・視力低下 …

(男性更年期障害)高コレステロールと薄毛と男性ホルモン(テストステロン)の関連性

男性ホルモン(テストステロン)生成過程を調べていると面白い気づきありました。 命令系統は、 1. 間脳・視床下部の黄体化ホルモン(LH)とFSHが分泌 2. 下垂体前葉がゴナドトロピン分泌 3. ゴナトトロピンのうち、LHが睾丸の間質細胞がコレステロールと酵…

(男性更年期障害)テストステロン(男性ホルモン)が低下していました

【 結果】 血液検査の結果、低テストステロンと診断されました。 遊離テストステロンの基準値は 血液1mlあたり8.5ピコグラム以上必要なところ 6.6ピコグラムしかありません。 テストステロン(男性ホルモン)の原料となるコレステロールは高め、 亜鉛は下限…

(男性更年期障害)男性更年期障害とトライアスロン死亡事故

ドス鯉さんのエントリーをキッカケに男性更年期障害を調べてみました。 月200km以上走る40代以上の男性諸氏は必読。 私の知人は、ほぼ全員が対象者です。 女性が眉をひそめる内容も含んでいますが、命に関わるまじめな話なのでご容赦ください。 また、私には…

身体のツケは3日で完済

実は1/24日曜日のバイク、終わった後に膝を痛めたんだけど アイシングと休養とリアラインバランスシューズで木曜日朝には復活しました。 月曜は、起床時心拍数が高めでジテツーのみ。 ジテツーでも渋谷の坂道が膝にくる状況だったので 夜にアイシング。 火曜…

祝 正座! 半月板断裂から回復

ようやく踵が尻に触れるくらいに 膝が曲がるようになりました。 半月板断裂判明から11ヶ月。 長かったー。 真面目にストレッチやリハビリすれば早く回復するんでしょうが、 私は放置プレーの自然回復です。 大腿筋が突っ張って膝痛が出ていたので、 すこし緩…

ラスボスは大腿筋膜張筋 通院終了

膝の調子は、すこぶる良好。 報告のためK口先生のいらっしゃる東京新宿メディカルセンターへ行ってきました。 屈伸運動も出来るし痛みも無し。 運動量は89%、暑さを勘案すると実質100%に復活。 唯一、正座が出来ないけど可動域が広がってきているので時間の…

歪みを矯正して膝を守る

砧公園で再会したdgtさんに診て頂きました。 骨盤、足首の歪みは軽微で半月板断裂は突発的な事故で受傷したようです。 (受傷後はかなり腫れるそうですが思い当たりませんw) 60歳まで軟骨を保持させるために、 左足首周りの筋膜リリース 薬指に膝をのせるイ…

レース出場OK出ました(嬉)

膝の定期検診。 腫れはひいて、水たまりはなくなりました。 可動域も広がり、正座までもう一息。 練習量は70%まで戻しても、この状態である事をDr.に伝えました。 唯一の不安は自転車の信号停止。 どうしても受傷している左足を伸ばして捻る動きになるので、…

膝は回復しつつある

膝の定期診察に行ってきました。 これまでより診察間隔を広げ三週間ぶりの受診で水のたまりはほぼ無し。 1ccも抜けなくなりました。 主観では、ひざの状態は大きく回復しておらず、痛みはないが可動域の制限が続いていて 低空飛行と思っていました。 ただ走…

膝のリハビリ日記

朝一番に東京新宿メディカルセンターを受診。 ・起床時心拍は戻ったこと ・練習量は30~50%にとどめてアクティブレストしていること ・膝の可動域は渋めなこと ・膝が不安定で主観で50%くらいの回復度なこと を先生に伝えました。 ・回復は生命維持に関わる…

出発前の膝点検

K口先生の診察もレース前ラスト。 初診から2か月弱、ずっと寄り添って頂けました。 半月板断裂は回復することはないのです。 痛みから解放されることはないので、 それを差し引けば膝はベストコンディション。 診察の最後に膝の水抜きとヒアルロン酸注射につ…

アキュスコープを試してみた

会社の人に勧められてアキュスコープを試してきました。 微弱な電流を使うので低周波治療器に近いが、似て非なるものです。 勧めてくれた方は、タンゴ愛好家で1月にダンス仲間が剥離骨折。 その治療法がアキュスコープで、劇的に改善したそうです。 調べてみ…

昨日より今日 今日より明日

日を追うごとに膝の痛みが薄らいでいきます。 走れることが嬉しい。 足の運び方に不安は有るけど、 一ヶ月前の先の見えない状況より 半月板断裂を知って、ケアして走る方が何倍も気楽です。 病院へ向かう飯田橋駅の長い階段、 前々回は痛みを堪えて登ってま…